姓名判断の「ルーツに迫る!熊崎氏の苦難と功績

当たる姓名判断占いランキング!相性や性格も細かく診断!

姓名判断ならこの無料占いサイトが1番当たる!

占い

姓名判断の「ルーツに迫る!熊崎氏の苦難と功績

占いにはそれぞれルーツがあるもの。
姓名判断にはどのような歴史があるのでしょう?

時は、昭和四年。
とある雑誌の一部に、姓名判断について書かれた記事がありました。
今でいうコラムのようなものですね。

ほんの小さなスペースに、キラリと輝く占いの方法が記されていたのです。
みんなの心を掴むような、当時では考えられない観点からの占い。

それが姓名判断の誕生でした。
記事を書いたのは「熊崎健翁」という人物です。

いろいろな占い方法を研究していた、密かな「占いマニア」だったといわれています。
その後に、姓名判断は世に名をとどろかせ、占いの筆頭になったわけです。

ところがこの熊崎氏は、それよりも以前の明治時代に、すでに姓名判断の理論を発表していたものを、超シンプルに解釈してしまったのです。
そこで当時の人達は大騒ぎになり、熊崎氏に詳しい説明を求めたとか。

コラムのおかげで、一躍有名人になったものの、その後はみんなに詰め寄られてタジタジに・・・。

本来、姓名判断は難しい占い方法で、いろいろな観点から姓名を判断するもの。
理論的な考え方もあれば、熊崎氏のように、大衆向けに説明することができた人もいます。

何かと物議を呼んだ騒動でしたが、最終的には姓名判断の素晴らしさを、世に広めることができたのです。
現在に至るまで、その威厳は保たれたまま。

赤ちゃんの命名や、運気をアップさせたい人が、占い師に改名を申し出る機会もたくさんあります。

ですから、決して軽い気持ちで書いたコラムではなく、人のために役立つ占い方法を、世の中に広く浸透させたキーパーソンなのです。
陰の立役者ともいえるこの人の名にちなんで、熊崎式という流派も、現在に受け継がれています。

他にも多くの流派は存在していて、時代の流れとともに、姓名判断の占い方法が更新されています。
占い師によって方法が微妙に違いますし、我流で行っている人も増えているのです。

科学的観点から姓名判断を考えている人は、熊崎氏の名前を聞くと、途端に反論し始めることもあります。
でも彼が、独自の意見を含めながら書いた記事に、感銘をうけた人達も多かったはず。

どのような占いでも、ルーツを辿れば行き当たるところが曖昧になってしまうケースは少なくありません。
逆にそれが神秘的な魅力を放って、救いを求める人も大勢いるわけですし、事実、心が救われたという経験談は増加中です。

何かと歴史に波乱があったようですが、結果オーライということで、熊崎氏は占い界に革命を起こした人物であることに違いはありません。
今では定着した姓名判断ですが、そのルーツは決して平坦な道ではなかったのが事実ですね。

QLOOKアクセス解析